北欧・フランスのクリエイターのハンドメイド雑貨を販売するプチデコのブログ www.petitdeco.com
by petitdeco
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
メモ帳
ブログパーツ
カテゴリ
全体
アーティスト・クリエイター
もの
パリの日常
デンマークの日常
パリ情報
デンマーク情報
はじめまして
旅行
雑誌・本
イベント
プチデコのイベント
お知らせ
たべもの
petitdeco(プチデコ)入荷情報
お客様の声&写真
未分類
以前の記事
2014年 04月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
more...
ライフログ
お気に入りブログ
麦小舎に暮らす
モンパルナス
木村華子の豆つづり
アマギーズ。
タグ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅行( 38 )
南仏旅行 mimizan 後半篇
南仏旅行後半篇は、mimizanという町を訪れました。
アトランティク海沿いの小さな町。
f0088464_7112262.jpg


海への散歩道が森林で、でこぼこ道を1時間ぐらい歩いたでしょうか。
ベビーカーが、何度もつまずいて大変でした。
f0088464_712428.jpg


途中で野生のカメに遭遇。どこへ行くんだろう。
f0088464_7503236.jpg


「迷子になったんだ」と言って海へ返そうと持ち上げたけど、結構重たかったそうです。
しかも本人迷惑そう...
f0088464_7523121.jpg


すごいワイルドな景色。あまり人もいませんでした。
翌日行った、別のビーチには沢山人がいたので、ここは穴場だったのかも。
f0088464_7201270.jpg

f0088464_7205826.jpg


今回泊まったのは、gîteという形式の、自炊できる貸し別荘。
www.ecolodge-segosa.com

フランスでは、gîteはホテルよりお手頃で人気があります。
部屋もとてもリラックスした雰囲気。
f0088464_721634.jpg

テラスもついていて、共同キッチンがあって子連れ旅にはとても便利です。
f0088464_7211290.jpg


広々なスペースで、ごきげんな様子な次女。
f0088464_7235762.jpg


今回は動物園に行ったり、乗馬をしたり、釣りにも挑戦しました。
f0088464_7214717.jpg


f0088464_7242522.jpg

gîteが経営しているレストランで食べたフォアグラのポーチドエッグ。
海の幸も山の幸もあるこのエリアは、食の宝庫です。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。

いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2013-07-28 08:01 | 旅行
アルプス山脈でバカンス
3月の冬休みを利用して、フランスアルプス山脈へスキーへ行きました。
車でパリから6時間半。朝4時に子供達をパジャマのまま車に乗せて出発。
休み休み行って、お昼すぎに到着です。
f0088464_10462866.jpg

この時中耳炎が終わりかけだった次女。お医者さんの勧めでサングラスをしています。
f0088464_1046488.jpg


なんと到着した途端、ハプニング発生。
用意していたスーツケース1つを家に置き忘れていました!
その中には長女、次女の洋服が...
結局、着いて早々、スーパーでお買い物からスタートします(涙)

この施設を利用するのは今回2回目。
centre de vacanceというフランスでは良くあるタイプの施設で、施設内に保育園があり、子供達の面倒を見てくれるanimateur(一緒に遊んでくれるお兄さん、お姉さん)も一緒に滞在します。
家族連れでくる人達が多く、子供達同士はすぐ仲良くなるので、今年9才の長男君は、子供達だけで食事をしたり、ミニサッカーをしに1人で出かけたりとかなり自由に行動していました。
三食ついて、催し物も沢山。ワインも飲みほうだいだし(笑)
親にとってもバカンスを満喫出来る場所です。

上2人は午前中はスキー教室に通い、次女を保育園に預け、私達もスキーをしました。
長女は今年スキーデビューです。
f0088464_10494061.jpg


スキーの先生とツーショット。
f0088464_10465685.jpg


午後も旦那さんと日替わり交代で、長男君とスキーを続けます。
もうスキーでどこでも行けるようになった長男くん。特にコブが大好きで、わざわざコースから外れて滑りたがるので、ヒヤヒヤです。
f0088464_10465247.jpg


1週間の最終日は、子供達のスペクタクルで幕を閉じます。
f0088464_1047875.jpg


大自然を満喫した1週間でした。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。

いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2013-03-30 11:22 | 旅行
モロッコ買い付けの旅
アトリエに注文していたラグを取りにマラケッシュへ1泊の旅をしてきました。
フランスから飛行機で2時間半。

今回はモロッコ人が経営するLibiti Bitoという名前のリヤドに滞在。
空港までスタッフが迎えに来てくれました。
お部屋は広くないけどとても清潔で、何と言ってもテラスでの朝食が魅力的です。
f0088464_543815.jpg

f0088464_5171156.jpg

f0088464_535867.jpg

f0088464_541429.jpg


モロッコの朝食。朝から揚げドーナツが出たよ。
f0088464_54264.jpg


荷物を置いたら、早速メディーナへ出発。
12月だけどサングラスをしたくなるような良いお天気。
メディーナの中はお店ばかりで、歩いていると、左から右からお店の人が、「ようこそ、貧乏プライス!」
とか、不思議な日本語で話しかけてきます。

今回は、前回マラケッシュで人目ぼれをしたお店に直接お願いしてラグを制作してもらい、それを受け取りに行くのがメインの目的でした。

お仕事を引き受けてくださったのは、アル・カウター・マラケッシュ アソシエーション。
オーストリア人女性が運営している団体です。
働いているのは、体が不自由なモロッコの女性達で、彼女達はこのアソシエーションで伝統的な刺繍技術を学び生活の力を身につけて行きます。
f0088464_5203477.jpg


エントランスに飾ってあった働いている女性達の肖像画。
f0088464_531825.jpg


働いている皆さんは、住まいこそ別々ですが、8時から18時まで仕事や食事を共にし過ごしています。
f0088464_531530.jpg

f0088464_53952.jpg


オーダーしたのは、モロッコ伝統的スタイルの1つ、boucharouette ブシャルウェットという種類のラグ。
残り生地を使った毛足の長いラグです。
パッチワークで制作してもらいました。もちろん全て1点もの!
f0088464_542140.jpg

f0088464_543083.jpg


商品を受け取って、まだまだお買い物欲は尽きません。
そして異国は散歩しているだけで、ワクワクしますね。
f0088464_54417.jpg

f0088464_543657.jpg

f0088464_543020.jpg


ヴィンテージラグも何点か出会いがありました。
f0088464_684583.jpg


そして楽しみだったハマム。
前回、この為だけででもマラケッシュに行く価値があると感動したles bains de marrakechが残念ながら予約で一杯だったので、リアドの近くのhamman de la roseへ。
les bains de marrakechよりモダンな感じで、こちらもなかなかでした。
でも今度行く時は、必ずles bains de marrakechを予約して行こう。

贅沢をした後は、庶民的にジャマ・エル・フナ広場の屋台でクスクスと焼き鳥をつつきます。
リヤドのお勧めの1番の番号をぶら下げる屋台へ。
本場のクスクスはやっぱり美味しい!
f0088464_532284.jpg


そして、モロッコのスイートをお土産に持って帰りました。
f0088464_53514.jpg


買い付けたものは撮影後、12月中にはupする予定です。
どうぞお楽しみに〜。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。


いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2012-12-21 06:29 | 旅行
ブルゴーニュで過ごす週末
パリに住む友人カップルに誘われて、ブルゴーニュ地方の彼らの別荘へ週末プチ旅行へ行ってきました。
パリから2時間半の距離なので、毎週末金曜日の夜に子供達にパジャマを着せて車に乗せ、土曜、日曜とここで過ごすのだそう。

私達は土曜日の朝早くに出発して、途中チーズ工場やワイナリーに寄ったりしながら、お昼ごろに到着しました。
リビングが2つ、お部屋が7部屋もあって、想像以上に大きな別荘でした。
f0088464_4565595.jpg


キッチンは先週新しいのをとりつけたばかりで、毎週少しづつ日曜大工を施して、居心地の良い空間を作っている2人。
f0088464_459144.jpg


暖炉に火で料理をするのも田舎暮らしの醍醐味。
今回、色々なお肉を炭火焼して食べました。
f0088464_4593420.jpg

f0088464_50568.jpg


子供達は飽きもせずずっと庭で遊んでいたので、大人は食事の後ものんびりとワインを飲みながら会話を楽しみます。

お散歩にも出かけました。
家の前ののどかな小道を歩いていくと、大きな黒い犬に遭遇。
f0088464_5131537.jpg

この子はしばらく一緒に散歩して、その後Uターンして帰っていきました。

花を摘んで女性軍に配る長男。さすが恋多き男子です。
f0088464_531080.jpg


右には麦畑、左にはワイン畑が広がっています。
f0088464_5223848.jpg

f0088464_5225834.jpg


そして誰もいない森の中へ...
f0088464_524730.jpg


草むらをコロコロ。これ私も子供の時よくやったな〜。
f0088464_5242768.jpg


なんとも言えない笑顔。
f0088464_5245350.jpg


プリンセスマノンちゃん。週末中ずっとこの冠をつけていたチャーミングな女の子。
f0088464_525133.jpg


遊び疲れ果てた子供達は20時には就寝。
その日の夜は、授乳中であまり飲まない私も、ついつい飲んでしまいました。(翌日子供達が早起きすぎて辛かったけど..)

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。

いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2012-06-16 05:58 | 旅行
日本から戻ってきました。
プチデコ日記、随分ご無沙汰してしまいました。
4月は鎌倉近辺に滞在し、長男君は毎日江の電に乗って、日本の小学校へ体験入学してきました。
私の母校だったのですが、全く風景が変わらずとても懐かしかったです。
それにしても子供ってすごいですね。すぐにその場、状況に溶け込んでしまう。

3人子連れの旅は疲れた〜。今は家に戻ってきてホッとしています。
また少しずつ日記をupしていきたいと思います。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。

いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2012-05-08 19:12 | 旅行
南仏セベンヌ地方へ
プチバカンスも後半にさしかかってきました。
この日は、ソミエールからセベンヌ地方のAnduzuアンデューズという町へ観光へ行きました。

南に行くと飲みたくなるこの飲み物はこれ。
f0088464_725653.jpg

ペリエにマント(ミント)のシロップを混ぜた飲み物でその名もペリエマント。
口の中がすっきりして、少し涼しくなった様な気がします。

アンデュースは観光地なので、メインストリートにお土産屋さんが密集していました。こんなかわいいおもちゃ屋さんがあったりして、買い物も楽しみました。
f0088464_7134126.jpg


こじんまりとした町を30分ぐらいかけて一回りした後は、車に乗って次の目的地まで出発します。
目的地といっても場所を特定している訳ではなく、どこか気持ちの良い川辺を見つけてのんびりしたかったのです。
走っていると道沿いに車が数台止まっている所があったので、そこにいた人に「ここは良い場所?」と聞くと、「川の流れが速くないので子供達には最高だよ。」と教えてくれたので、車を止めて歩いて下って行きました。

降りていった場所は、まさに求めていたオアシス。
泳いだり、魚を取ったりとゆっくりとした時間を過ごしました。
f0088464_702663.jpg

f0088464_705357.jpg


子供のコミュニケーション力ってすごい。一瞬で、すぐ友達になるからね。
f0088464_71238.jpg

魚取りに夢中な2人。
f0088464_721770.jpg


今回でセベンヌ地方に来るのは4回目です。
ここで16年前に起ったこと出来事は、一生忘れられません。

フランスのモンペリエに来たばかりの頃、語学学校の学生だった時、学校の行事ではじめて遠足に行った場所がセベンヌ地方のある川辺でした。
こんな素晴らしい所があるんだと感動し、大自然の中で川で泳いだり、楽しかった一日。
日が暮れ始め帰りの集合がかかったのですが、忘れ物をしたのに気がついた私は、皆より少し遅れてバスが止まっていた場所に行きました。
するとさっきまで止まっていたバスがゆっくりと走りはじめています。
「えっ!」あぜんとしている私を置いてバスは去ってしまいました。
最初は悪い冗談かななんて思ったりして、いつまで待ってもバスは戻って来ず..(涙)
完全に置いてきぼりになってしまったのでした。しかも大自然の真ん中で...
心細くなって周りを見渡すと、遠くに小屋のようなものがポツンと見えます。歩いて小屋までたどりつくと、大きなシェパード犬と男の人が中にいました。どうやら小さなカフェの様でした。
つたないフランス語で何とか事情を話し、電話を借りて学校に連絡したのですが、ついていない事に、この日は週末で留守電になってしまいました。
他に連絡する所もなくて困っていた時、その男の人がお店を閉め始めて、車に乗れと合図しました。
モンペリエまで送っていってくれると言うのです。2時間ぐらいの距離なのに良いのかなと思いつつ、他に選択肢もなかったので、車に乗って出発しました。優しく賢そうなシェパードが同行してくれるのが唯一安心できることでした。
そして車を30分ぐらい走らせたところで前方から私を置いていったバスが逆方向に走っていくのが見えました。その時の少しだけ見えた皆の顔がとても不安そうで、急いでUターンしてもらい、バスに追いつき皆と再会出来たのでした。
その時心底安心して、その男の人にちゃんとお礼も言えなかったのが今でも残念です。

でも、この衝撃的な経験のおかげでフランスを好きになったのもあります。
だから南仏に行く度に、もしかしたらあの男の人とシェパード犬に会えるかもと少し期待して、セベンヌ地方に行ってみたくなるのです。

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。
[PR]
by petitdeco | 2011-07-24 08:34 | 旅行
南仏の小さな町Sommieresソミエールへ
その日は、モンペリエの友人の家を7時半に出発。
内陸の方へ車を走らせ、ソミエールへは9時前に到着しました。
毎週土曜日の午前中に有名なマルシェが出ると聞いたので、朝食も食べずに出発したのです。


f0088464_4581533.jpg


マルシェの入り口は食材が沢山ならんでいます。
f0088464_521496.jpg

f0088464_4584494.jpg

f0088464_55239.jpg

f0088464_59978.jpg

f0088464_5221184.jpg



クロワッサンにかじりつくユキノ。相当お腹がすいていた様で、私の分まで食べられてしまいました。
f0088464_4591392.jpg


しょっちゅう喧嘩している兄妹。でも片方がいないととても寂しがるね。
f0088464_510687.jpg


川沿いに奥の方へ進んでいくと大きな広場があり、そこでは蚤の市が行われていました。
f0088464_512813.jpg


欲しいものがあったら郵送してでも買おうと意気込んでいたのですが、なかなかコレだと言うものに出会えず。値段も結構高かったです。

これは!と思ったのが昔小学校で使われていた机。
でもこれは発送出来ないわ...
f0088464_515383.jpg


もっと蚤の市をゆっくり楽しみたかったのですが、子供達が収集着かなくなってきたので、結局古い絵本を数冊買って終了。

そして友人の家へ到着しました。
この家もプールがあり、この日は午後から夜まで特に何もせずのんびりとしたのでした。
f0088464_521346.jpg


一日中プールで泳いで遊んだ息子が寝る前に「バカンス最高!」ってにっこりしているのを見て、こうやって日常を忘れて、のんびりするのは大切だなと思ったのでした。

次の日は思い出深いセベンヌ地方の渓谷を訪れます。続きは明日...

にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。


いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2011-07-21 05:44 | 旅行
南仏モンペリエへ
日記更新がかなり久々になってしまいました。
先週プチバカンスで南仏Montpellierモンペリエまで行ってきました。

モンペリエは私がフランスで最初に住みはじめた街です。今から16年前の大昔のこと。
毎日フランス語を勉強して色々な国籍の友達と夜中まで語り合い..あの頃は青春だったな〜。

今でもこの街と繋がっていられるのは、フランス人の友人ジニーのお陰。
彼女との出会いは、良く憶えています。
道を歩いていたら突然きれいなフランス人の女の子に声をかけられました。しかも流暢に日本語を話すのでびっくり。
話しているうちに彼女はルームメートを探していて、私もちょうど学生寮を出るために家探しをしている所だったので、意気投合して一緒に住むことになったのです。
一緒に住んだのは半年だけだったけど、彼女に教えてもらったことは数知れず。
家族以外の人と一緒に住んだことがなかった私にとって、同じ世代の子と一緒に住むことは、とても新鮮で刺激的な毎日でした。

今回は4年ぶりの再会になります。
出会った16年前、出店でブラジルのアクセサリーを売っていた彼女は、10年前から語学学校の経営者となり社員20名、毎年500人以上の留学生を受け入れる規模まで成長させたそう。
f0088464_7213987.jpg


天気に恵まれプール付きの庭で朝食。
f0088464_7295061.jpg

f0088464_724499.jpg

ビーチまでも車で15分なので素晴らしい環境です。

f0088464_7265784.jpg

ここはPlace de la comedieという名前の街の中心広場。目の前に見えるのは劇場です。
広場を囲んでカフェや映画館があり、ダンスや大道芸人のパフォーマンスで賑わっています。

夏限定で毎週金曜日に開催されるエスティバルへ行ってきました。
南仏ワインの試飲が出来たり、色々な出店が沢山出ていてまさに日本の縁日です。
f0088464_7272736.jpg

f0088464_7275341.jpg


近くのSeteセットという港町で採れる牡蠣も美味しかった。
f0088464_7282831.jpg


カメラを向けたら、照れ笑いのジニー。
f0088464_844937.jpg


たこ焼き、お好み焼きのお店が出ていたので、たこ焼きにもトライ。
このお店が一番行列が出来ていました。
f0088464_835988.jpg


子供たちは、アイスクリームさえあれば幸せな様です。
f0088464_7305697.jpg

f0088464_7323064.jpg

f0088464_7314615.jpg


翌日は、モンペリエから1時間ほど車を走らせたSommieresという町に住む友達の所へ。
続きは次回のブログで...


にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。


いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2011-07-19 08:28 | 旅行
ノルマンディーへ
Ouistrehamというノルマンディーの海沿いの街まで小旅行へ。
パリから車で2時間半で海へ!思い立って行けるのが好きで時々来ています。
今回はデンマークからお義母さんも参加。
f0088464_7113834.jpg

f0088464_7222063.jpg

こんなメルヘンな家々が海沿いに並んでいます。

海沿いでカニの甲羅やハサミ、貝殻などをひろったりしていると、
あっと言う間に時間が過ぎていきます。
砂浜にあった大きなトランポリン式の遊技場もありました。
f0088464_7105762.jpg


滑り台は私も挑戦したけど、かなりスピードが出るので怖かった!
f0088464_7143952.jpg

f0088464_7154253.jpg

f0088464_71688.jpg

f0088464_7163810.jpg


ここの街が好きなのは、海があり、タラソテラピーがあるのも理由の1つです。
海から汲んできた水を39℃まで温めたプールがあって、そこでゆっくりと
プカプカ浮いているのが、かなり気持ちいいのです。
お義母さんはタラソテラピーははじめてて、最初は乗り気じゃなかったのですが、
体験して、体が軽くなったと喜んでいました。
http://ouistreham.thalazur.fr/ ←フランス語のサイトです。

翌日は、たまたま見つけた海沿いのテント式のシンプルなレストランでランチ。
f0088464_7265745.jpg

f0088464_735077.jpg

待ちきれないのはわかるけど、私を食べないでーーー!

シェフにお勧めされた牡蠣がおいしかった〜。写真を見ると、また食べたくなってしまう。
f0088464_72638.jpg


メインはステーキを食べました。これもかなり美味しく完食。
f0088464_7294396.jpg


f0088464_7325018.jpg


海岸は犬を連れて散歩している人がたくさんいました。
犬もノーストレスっていう感じで、海でガシガシと走り回っていて幸せそうでした。

f0088464_7374942.jpg

興味津々なのに妙に逃げ腰なユキノ。
と、いうのも庭に遊びに来る猫に2回ほど手を引っ掻かれたので、こういう姿勢になってしまう様です。


にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。


いらっしゃいませ!Petitdeco(プチデコ)オンラインショップへはこちらから。

[PR]
by petitdeco | 2011-05-02 08:07 | 旅行
週末、ノルマンディーへ
お知らせです。
明後日11日〜15日までデンマークへ行ってきます。
旦那さんの故郷なのに、なぜか今回は私+子供2人の3人で、ファーモア(お父さんのお母さん=義母)のお家にステイしてきます。
ファーモアの家はシーランド島の最北端に位置し、天気が良いと正面にはスウェーデンが見えます。
デンマークの夏は天気が良いと最高ですが、どうなる事やら...

先週末は、海が恋しいという旦那さんのリクエストでノルマンディー地方へ行ってきました。
車を走らせること2時間半。
滞在するのはOuistreham(ウィストレアム)という町です。
ホテル内にはタラソセンターがあって、海水プールがありました。水温はなんと37度!
暖かくて気持ちが良いので、レオも、今までプール嫌いだった雪乃も、大喜びで泳いでいました。

そして海水なので、お肌にもすごく良いみたいで、私以外はかなり乾燥肌の3人ですが、滞在中は肌がしっとりツルツルしていました。今度はじっくりタラソテラピーも経験してみたいな。

今回は、近所に住んでいるレオの友達の息吹くん家族と同じホテルに滞在し、彼らの友人が近くの別荘に滞在中だったので合流し、総勢10名で一緒に食事をしたり、海へ行ったり楽しい時間を過ごしました。

パリへの帰り道Pont-l'Evêque(ポン・エベック)という町にある、息吹君ファミリーのお勧めのレストランへ。
ナビにも出てこない、畑の真ん中にそのレストランはありました。

「Le clos Saint Julien」
昔は宿だった所を、改築してレストランにしたんだそう。
f0088464_4414259.jpg


ノルマンディーらしい内装。
オーナーは生粋のパリジャンらしく、サビニャックのヴィンテージポスターやブリキの広告板などが飾られていて、
さりげなくオシャレ。
f0088464_5483694.jpg


もう19時だというのにこの明るさ。
f0088464_5491182.jpg


f0088464_5501921.jpg

息子、一日中遊んでいたので、かなりお疲れの様子。

前菜はフォアグラがお勧めと言われていたのですが、残念ながらお昼に売り切れてしまったんだそう。
天気が悪いとフォアグラの売れ行きが良いんだと言っていました。
へぇ〜、そういう法則があるのですね。知らなかった〜。

f0088464_6035100.jpg

こちらが、本日お勧めの前菜。
鶏肉にcheveux d'ange(天使の髪)という名前の細いパスタをのせた揚げ物とサラダ。美味です。

最初はテラスにいたのですが食事が出て来た途端、蜂がブンブンとやってきて怖かったので、室内に移動します。

フランスでレストランへ行くと大抵、子供にはおこさまランチ(ハンバーグ+フライドポテト)の選択肢しかないのですが、このレストランは全てのメニューが半人前で半額でオーダー可能でした。

f0088464_6201457.jpg

この食べっぷり、ほんとに1歳児ですか...
半人前、完食しましたよ。

眠たそうにしていたレオも、デザートの時間になると目を輝かせハッピースマイル。
f0088464_6154432.jpg


私のデザートも奪いに来ました。そんなに大きく口を開けて大丈夫かい?
f0088464_6381514.jpg

f0088464_6384235.jpg

この笑顔で、美味しさが伝わったでしょうか?


にほんブログ村 雑貨ブログ ヨーロッパ雑貨へ
にほんブログ村

にほんブログ村 雑貨ブログへ
ブログランキングに参加中です。良かったらポチッとお願いします。
[PR]
by petitdeco | 2010-08-10 07:16 | 旅行